読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015/3/24 ニカラグア活動最終日

f:id:aromacoffee:20150325203024j:plain
さて、いよいよニカラグアでの活動の最終日となってしまいました。

普段ですと、この最終日に数十サンプルをカッピングして実際に店頭に並ぶロットを絞り込む作業をしていくのですが、今年は例年より収穫が一月程遅れていてサンプル数が少なかったので、空いた時間を使ってサンプル用焙煎機で色々な焙煎方を試し検証しました。焙煎違いよる味の差が感じられ、ウチの店のコーヒーも、もっと美味しくなると感じました。
f:id:aromacoffee:20150325204201j:plain
早く帰って焙煎したくてウズウズしています(笑)

今回のニカラグアは飛行機の遅れから到着が1日遅れ活動日数が少なくなってしまいましたが、それでもお付き合いのある生産者の皆様とも全員に会う事が出来き、新しく取り組んでいる事や抱えてる問題などを聞く事も出来ました。また毎日汗だくになりながら農園を歩きまわり、そしてホテルに帰って来てぶっ倒れて寝る。毎日がそんな濃い内容となりました。


f:id:aromacoffee:20150325211014j:plain
さあ、明日はエルサルバドルに向けて移動です。アディオス  ニカラグア





2015/3/23 ラ エスペランサ農園とサン ホセ農園

ニカラグアの農園訪問の最終日はディピルト地区のサラティエルさんのラ エスペランサ農園とエウドロさんのサン ホセ農園に行って来ました。

この日は、ベンディシオン農園のルイスさん、セロ デル シエロ農園のマウリシオさんも同行しました。取り引きのある生産者がこんなに一度に集まるところは初めて見ました。
f:id:aromacoffee:20150324221907j:plain

f:id:aromacoffee:20150324222914j:plain
2年ほど前から広がるコーヒーの木を枯らしてしまうサビ病の対策などの情報交換や意見交換をしていました。ディピルト地区では、このサビ病や干ばつで多くの農家が生産量を落としていてラ エスペランサ農園とサン ホセ農園も例外でなく45%〜55%も生産量が落ちているそうです。改めてコーヒー農家さんの大変さを思い知りました。

f:id:aromacoffee:20150324222821j:plain



2015/3/22 セロ デル シエロ農園

f:id:aromacoffee:20150323224349j:plain
この日はマウリシオさんのセロ デル シエロ農園に行ってきました。

f:id:aromacoffee:20150323220403j:plain
ニカラグアの中でも多くのコンテスト受賞農園が生まれるモソンテエリアの中でも最深部にあります。

f:id:aromacoffee:20150323221727j:plain

f:id:aromacoffee:20150323221800j:plain
こちらの農園は標高が高く、他の農園に比べ気温が低い為、まだまだ収穫中でした。熟度が抜群のコーヒーの実は果汁が多く甘味も濃厚でした。

f:id:aromacoffee:20150323221908j:plain

f:id:aromacoffee:20150323221931j:plain
まだカッピングはしてませんが、今年も期待大です。

ニカラグアでも活動も後、少しとなってきました。




2015/3/21 ラ ベンディシオン農園

ニカラグアに来て2日目は、ハラパ地区にあるルイスさんのラ ベンディシオン農園に行って来ました
f:id:aromacoffee:20150322225116j:plain
f:id:aromacoffee:20150322214551j:plain

ルイスさんが、新しく作ってる水洗処理場を見せたいも言うので先ずはそこへ!
f:id:aromacoffee:20150322221247j:plain
f:id:aromacoffee:20150322221437j:plain
f:id:aromacoffee:20150322230300j:plain
f:id:aromacoffee:20150322221811j:plain
画像では、分かりにくいですが今までに見た事無い想像を超える大きさで驚きました。細かくロット管理が出来る様に工夫もされていて、流石だと思いました。
ルイスさんはいつも私の想像を超えてきますね。

その後、農園を視察して、オコタルの町に戻ってカッピング。この日も内容の濃い1日でした。
f:id:aromacoffee:20150322230512j:plain
f:id:aromacoffee:20150322230541j:plain
f:id:aromacoffee:20150322232713j:plain




2015/3/20 エルポルベニール農園

活動開始です!
f:id:aromacoffee:20150321211701j:plain
セルジオさんのエルポルベニール農園に向けてスタートです。
f:id:aromacoffee:20150321211844j:plain

今年の訪問は通常より少し遅い時期なので農園では収穫が既に終わり、来期に向けての準備が行われていました。
 f:id:aromacoffee:20150321212602j:plain
収穫で弱ったコーヒーの木に霧状にした液肥を与えることで木のストレス軽減しリラックスさせる効果があるそうです。
f:id:aromacoffee:20150321212821j:plain
わかりにくい画像ですがコーヒーの根の周りに肥料をまいてます。
そしてこれらが実際にどの様に木に影響を与えているかを調べるのに遠く離れた街にコーヒーの葉を持って行き成分分析をするそうです。

午後からは、乾燥場に移動しました。
ここでも去年までは無かった換装棚の周りに日除けのネットが張られていました。
f:id:aromacoffee:20150321213933j:plain
こうする事で乾燥工程を2日伸ばす事が出来たそうです。ゆっくりと乾燥さす事で、より美味しさが増すと考えられています。

収穫後にも沢山の作業があり、そういう事の積み重ねが更に美味しいコーヒーへと進化して行く事を実感しました。

セルジオさんのところは毎年来る度に常に改良がされてホントにワクワクします。



2015/3/19 ニカラグア

無事にニカラグアに着きました。スーツケースとも再会できてホッとひと安心。f:id:aromacoffee:20150320233412j:plain
さあ、いよいよ活動開始です。今日はセルジオさんのエル ポルベニール農園、ウエットミル(水洗処理場)、ドライミル(乾燥処理場)、最後にカッピングの予定です。
f:id:aromacoffee:20150320233448j:plain

今年の中米買い付けに行って来ます。

いまアメリカのアトランタは19日(木)の朝の7時です。18日の内にユナイテッド便でヒューストン経由で最初の目的地の中米ニカラグアに着く予定でしたが、ユナイテッド便の欠航で急遽デルタ航空に変更してアトランタ経由で目的地に向かいましたが、アメリカで乗り換えの際の入国審査が大混雑でニカラグア便に乗れず、ここアトランタで1泊しました。

そしてスーツケースだけが昨日の便でニカラグアに到着しています。今日中には迎えに行くので無事でいて下さい。
f:id:aromacoffee:20150319203318j:plain